すむ

四万十町の地勢

四万十町は、平成18320日に高知県窪川町、大正町、十和村の21村が合併した町です。高知市から車で約1時間。高知県の中西部に位置し、町を横断するように「日本最後の清流 四万十川」が流れています。

面積は642.30㎢で、東京23区や淡路島とほぼ同じ面積であり、そのうち林野が87.1%を占めています。集落の多くは四万十川とその支流の河川沿いや台地上にあり、一部は土佐湾に面する海岸部にあります。

募集中の物件数

街分:3件  / 郷分:0件 / 仁井田:2件 / 東又:1件  / 興津:2件 / 立西:0件 / 松葉川:2件 / 大正:1件 / 十和:1件

alt-text

交通アクセス
車を利用した場合(高速道路利用/航路利用)
高速バスを利用した場合
PAGE TOP