Start content

自然の数だけ幸せがある

四万十町は、平成18年3月20日に高知県の窪川町、大正町、十和村の2町1村が合併して誕生した町です。
位置は、県都である高知市から南西に約100km。東から西に流れる四万十川の中流域にあり、東南部は太平洋に面しています。

しまんとでくらす

四万十町でより豊かな暮らしができるよう、「仕事」「住まい」「生活する人」にまつわる暮らし情報をご紹介します。
その他、暮らしをたのしくするコンテンツを随時発信していきます。

はたらく

四万十町の求人情報をまとめました。看護や介護、土木や食品関連の仕事を中心にご紹介します。後に取材コンテンツも作成予定です。

詳細を見る

すむ

四万十町の地域は、全部で9つの区に分かれています。それぞれの地区特徴や住環境、賃貸や売り物件についてご紹介します。

詳細を見る

くらす

四万十町で暮らす人にスポットを当てたコンテンツを作成中です。楽しみにお待ちいただければ幸いです。Coming Soon…

詳細を見る

しまんとの風景

しまんとには、山、川、田、畑に囲まれたのどかな風景が続きます。
集落の多くは四万十川とその支流の河川沿いや台地上にあり、また窪川地区の南東部に向かうと、目を見張るような美しい太平洋に面した漁村があります。

  1. 眼鏡橋

    Megane-bashi

  2. 興津展望台

    Okitsu-tenboudai

  3. 龍王の滝

    Ryuou-no-taki

  4. 一斗俵沈下橋

    Ittohyou-chinkabashi

PAGE TOP